赤ちゃん連れマカオ・香港旅行記

1歳の赤ちゃんを連れてマカオと香港を6日間旅行した記録です

6日目その1 マカオからフェリーで香港国際空港へ

本日は帰国日。病気したせいであっという間のマカオ・香港6日間でした。

まずはYum Chaで朝食。

f:id:Taracomom:20141231124512j:plain
ムスメはこの旅行で好きになったシュレックの食器でご機嫌です。

f:id:Taracomom:20141231124519j:plain

あっという間に10時。フェリーは11:30なのでそろそろまずい時間です。

ホリデイインで絵葉書を海外に送る場合は一枚6パタカ

部屋に戻り、オットはチェックアウト、たらこはコンシェルジュで絵葉書を日本とアメリカに送ってもらうよう、お願いしました。
一枚あたり6パタカ(96円くらい)でした。

サンズコタイセントラルからフェリーターミナルへのシャトルバスは、ホリデイインのホールからのみ!

サンズコタイセントラルには2つのシャトルバス乗り場があります。
しかし、マカオフェリーターミナルとタイパフェリーターミナルへのシャトルバスは、ホリデイインのホール直結のシャトルバス乗り場からのみ出ているので注意!
たらこたちは知らずに無駄足を踏んでしまいました。

ちなみにマカオフェリーターミナル行きのシャトルバスと、タイパフェリーターミナル行きのシャトルバスは別なので、乗る時に注意しましょう。

フェリー出発30分前にフェリーターミナルに到着

フェリー出発時間は11:30。たらこたちがマカオフェリーターミナルに到着したのはちょうど11:00でした。
バウチャーには預入れ荷物がある場合は60分前、預入れ荷物がない場合は30分前にチェックインするよう書いてあります。

出発ロビーは2階です。右のほうに香港国際空港(HKIA)行きのチェックインカウンターがあります。

f:id:Taracomom:20141231124526j:plain

焦っていたのでスタッフに11:30のフェリーだと告げましたが、列の後ろに並べとのこと。
遅れても意外と大丈夫そうです。

後で気付いたのですが、たらこたちはsuper classを予約していたので、エコノミークラスの列に並ぶ必要はありませんでした…

無事チェックインし、服にTURBOJETのシールを貼ってもらい、10番ゲートへ行くよう案内を受けました。

f:id:Taracomom:20141231125123j:plain

チケットはsuper classなので高いです。
大人407香港ドル(6500円くらい)、1歳のムスメは203香港ドル(3300円くらい)。

f:id:Taracomom:20141231125158j:plain

通関を済ませ、ゲートに入ります。
トイレはこんな感じ。

f:id:Taracomom:20141231125345j:plain

香港国際空港行きのフェリーに乗船

フェリーの底は2つに分かれていて、着水面が小さいので早いようです。

f:id:Taracomom:20141231130511j:plain

乗船します。

f:id:Taracomom:20141231130519j:plain

乗船時間は約50分。super classは2階席です。

f:id:Taracomom:20141231130526j:plain

super classは軽食としてツナサンド、チーズケーキ、オレオ、水が出ます。

f:id:Taracomom:20141231151121j:plain

香港国際空港に到着。思いがけず空港税が帰ってきてラッキー

香港国際空港に到着。チェックインカウンターで、バシネットの予約をお願いしたところ、運良く空きがあってラッキー。
本来は電話で予約するものなのだけど、オットが何か勘違いして予約してなかったのでした。

そして空港税が大人一人当たり120香港ドル返還されるとのこと。嬉しい誤算。赤ちゃんはもともと無税なので戻りません。

f:id:Taracomom:20141231151615j:plain

電車に乗ってゲートへ

予約はJALですが、キャセイパシフィック航空の運航です。電車に乗ってゲートへ向かいますが、かなり遠いです。

f:id:Taracomom:20141231151930j:plain

お土産が高い…円安って辛い

お土産を事前に買えなかったので、香港国際空港でお土産を買いました。が、高い…
お土産は早めに買うことをお勧めします。

+++
赤ちゃん連れの旅行記がいっぱい♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村