赤ちゃん連れマカオ・香港旅行記

1歳の赤ちゃんを連れてマカオと香港を6日間旅行した記録です

5日目 なんとか復活!セナド広場へ観光

午後になってようやく復活したので、マカオ半島へ観光に行くことにしました。
サンズコタイセントラルからタクシーで行くと高そうなので、シャトルバスでマカオ半島のサンズへ行き、そこからタクシーでセナド広場へ向かいます。

セナド広場はマカオ返還15周年記念で飾り付けられてた

セナド広場に着くと、マカオ返還15周年記念の飾り付けで噴水も隠れてしまっており、かなり様子は違っていました。
世界遺産っぽさゼロ。まぁいいけど。

夜はライトアップされてきれい。

f:id:Taracomom:20141231014415j:plain

聖ポール大聖堂跡。

f:id:Taracomom:20141231014458j:plain

聖ドミニコ大聖堂。

f:id:Taracomom:20141231014533j:plain

街並みも風情があります。

f:id:Taracomom:20141231014629j:plain

f:id:Taracomom:20141231014652j:plain

f:id:Taracomom:20141231014710j:plain

これ食べたかったけど機会がなく残念。

f:id:Taracomom:20141231014734j:plain

澳門珈琲でポルトガルコーヒーを堪能

ガイドブックに載っていたセナド広場近くの澳門珈琲でポルトガル風のコーヒーを飲みました。

ちなみにたらこが使ったのはおなじみ地球の歩き方。情報量も多くて良かったです。

日本のラテとどう違うのか、味オンチなたらこにはよくわからず…

f:id:Taracomom:20141231014945j:plain

ケーキはオレンジケーキしか残ってなかったのが残念。
ケーキは硬め。ボソボソしてるかな。甘さは控えめです。

f:id:Taracomom:20141231020308j:plain

お値段はリゾートとは違い、全部で90パタカ(1440円くらい)とお安め。やっぱりサンズコタイセントラルはリゾートだから高い!ジュースだけで35パタカ(560円くらい)とかします。

夕飯はリスボアの粥麺荘で刀削麺

その後セナド広場から徒歩でリスボアへ向かい、粥麺荘というレストランで刀削麺を食べました。

麺やスープ、具材を選べる珍しいスタイル。刀削麺のほか、長ーい一本の麺なども選べます。
たらこは刀削麺、牛肉湯、紅焼牛腩をチョイス。

f:id:Taracomom:20141231015240j:plain

味は美味しかったのですが、ぬるかったのが非常に残念。
総じてマカオの食は恵まれませんでした。

f:id:Taracomom:20141231015307j:plain

こんな風に麺を削っているところを見ることもできます。

f:id:Taracomom:20141231015557j:plain

飲み物は菊花茶。このように湯飲みに直接茶葉を入れ、お湯を足してすすり飲むスタイルが多いようです。

f:id:Taracomom:20141231015659j:plain

余談ですがリスボアは全体的にギンギラギンで、趣味が合いませんでした。日本人向けではないですね。

リスボアからシャトルバスは出ていないので、タクシーでサンズに向かい、そこからサンズコタイセントラルのホリデイインまでシャトルバスで帰りました。
夜景がとてもきれいです。

f:id:Taracomom:20141231015824j:plain

サンズコタイセントラルやタイパのあるコタイ側とマカオ半島側の両方を見てみて、マカオ半島側の方が観光名所がたくさんあるし、ローカルのお店やスーパーなどがそこらじゅうにあるので便利だなと思いました。

コタイ側は新しい埋立てリゾートなのできれいなのですが、周りに何にもないので陸の孤島みたいな感じで不便です。
水の消費量の多いたらこ家としては、ミネラルウォーターが手に入らないのは致命的だなぁと思いました。

+++
赤ちゃん連れの旅行記がいっぱい♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村